ミネソタ大学モリス校について。

diBecアメリカ留学提携校のご紹介。

アメリカ留学&海外インターンシップ


diBec海外大学日本事務局

社長ブログ 日記 説明会・カウンセリング・資料請求
フリーダイヤル 0120-158-858
アメリカ留学 イギリス留学 オーストラリア留学 カナダ留学 成功する留学 留学の費用 海外で働く
TOP > アメリカ留学 > ミネソタ大学モリス校

ミネソタ大学モリス校

教育レベルの高い州にある教育レベルの高い州立大学。リベラルアーツ教育では全米屈指の評価。日本人が少ないところが希望の人にはお勧め。

URLhttp://www.morris.umn.edu/index.php

イメージ
所在地 学生数 日本人数 学費 寮費・生活費
その他
合計 必要
TOEFL
ミネソタ州
モリス市
1,900人 5人 $5,500 $7,800 $13,300 CBT 173

※費用は2005年度のもので、夏休みを除く9ヶ月間分

大学代表者からのメッセージ

ジェームス・モラレス氏 ディレクター

ジェームス・モラレス氏

ミネソタ大学モリス校の最も興味深い点は、リベラルアーツ(一般教養)のプログラムが豊富な上に、全米で5本の指に入るほどの質の高さにあります。

学部は30種類以上にもおよび、マネージメント、生物学、政治学、数学、英語、そして芸術と多岐にわたっています。何よりも留学生にとって喜ばしい点は、他のアメリカの大学とは異なり、授業料や生活費などが、ミネソタ州民と同じであるという事です。また、大学内でのアクティビティーや、クラブ活動が盛んで、留学生も大学生活に深く関わり、現地の人々との交流が盛んです。

ミネソタ大学モリス校では、安心して留学生を受け入れるために、チューター制度やグループスタディー制度、勉強方法や勉強の内容を個別にアドバイスしてくれるサービスを備え、留学生が成功するための手助けを十分に用意しています。

モリスの町は、ミネソタ州中西部の文化、商業、農業と工業の中心であり、キャンピング、クロスカントリースキー、フィッシング、ハイキングなどが1年中楽しめる公園が無数にあります。また、学生生活を満喫するために、カフェやレストラン、シアターやビデオショップなど、各商業施設が充実しているのです。

適した大学を選ぶことは難しいことですが、ミネソタ大学モリス校を留学先に選ぶことは、素晴らしい選択だとは思いませんか?diBec(ディーベック)はいつでもあなたからのコンタクトをお待ちしています。

毎日実施中!留学カウンセリング毎月実施中!留学説明会
TOPへ戻る
カウンセリング毎日実施中!
説明会毎月実施中!
勇志国際高等学校国際コース
留学・キャリアアップ社長ブログ
留学ing日記
diBecのラジオ番組
パブリシティ
Q&A
各種お問合せ
  • diBec海外大学日本事務局
    【フリーダイヤル】
    0120-158-858
    【東京オフィス】
    〒105-0021
    東京都港区東新橋2-6-6
    汐留AZビル4階

    【大阪オフィス】
    〒541-0044
    大阪府大阪市中央区伏見町
    4-4-9
    オーエックス淀屋橋ビル3階

    【仙台オフィス】
    〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町1-1-1
    三井生命仙台本町ビル6階
    (アジュール仙台)

  • 営業時間
    火〜土  10:00〜19:00
    ※日曜・月曜・祝日休業日
  • 採用情報はこちら

PAGE UP

アメリカ留学イギリス留学オーストラリア留学カナダ留学成功する留学留学の費用海外で働く

アメリカ留学&海外インターンシップ diBec海外大学日本事務局

【東京オフィス】〒105-0021 東京都港区東新橋2-6-6汐留AZビル4階
【大阪オフィス】〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9オーエックス淀屋橋ビル3階
【仙台オフィス】〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-1-1三井生命仙台本町ビル6階(アジュール仙台)
Copyright © diBec group. All rights reserved.